水巻町特産品「みずまきでかにんにく」

でかにんにくとは?

大きな大きな玉ねぎサイズのビックなニンニクです。

遠賀平野をゆったりと流れる遠賀川の恵み、稲作発祥の地と言われる水巻は沖積土が厚く体積し、地味肥沃な土地で、温暖な気候の中で栄養たっぷりに育ちました。休耕田を利用して水巻町の農家の方々を中心にニンニク栽培を行っています。無臭に近いけど滋味深く、粘りけがあってとってもジューシーです。

でかにんにく栽培スケジュール

成分と特徴

でかにんにくの加工品

■万能調味料 料理の達人 みずまきでかにんにく 魔法の粉

ひと瓶60gにでかにんにく3玉分約700gをぎゅぎゅっと濃縮して作っています。使い易さは料理のプロから太鼓判を頂き、チャーハン・ラーメン・カレー・焼鳥・唐揚げ・ステーキなど、自分好みの味にふりかけてください。

■ロングセラー商品 みずまきでかにんにく味噌

でかにんにくをペーストし、味噌とブレンドした商品です。ご飯につけて食べるも良し、肉にあえて食べるも良し、野菜、鍋、何にでもあう逸品です。お客様から大変好評で、自信をもってお勧めします。

水巻町特産品みずまきでかにんにく誕生経過

平成17年 水巻町で栽培開始

平成18年 全国商工連合会からの受託事業として「小規模事業者新事業全国展開支援事業」の指定を受ける

※商工会女性部メンバーを中心に加工品の開発・商品化に取り組んだ。

平成19年 「みずまきでかにんにく」として商標登録

平成22年 生産者グループ「みずまきでかにんにく部会」発足

平成26年 ㈱ミライ・アルへでかにんにく事業を移譲

平成29年 水巻のでかにんにく協議会がにんにく事業を統括